軽井沢大賀ホール

開催予定の全公演一覧

トップ » メインページ » 主催公演のご案内

■2022年7月の公演

施設点検

  • 【日時】 2022年07月14日 ~


[他会場公演]天才が到達した円熟の極み~室内楽史上の最高傑作を二曲~

  • 【日時】 2022年07月15日 開場13:30、開演14:00~
公演会場:サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター) 小ホール
https://www.santomyuze.com/

クラシック音楽に親しむ講座Vol.28

詳細情報を見る


施設点検

  • 【日時】 2022年07月15日 ~


音楽とバレエの祭典 奏舞 kanade-mai

  • 【日時】 2022年07月16日 開場未定 開演:下記参照~
https://www.kanademai.com/home

詳細情報を見る


音楽とバレエの祭典 奏舞 kanade-mai

  • 【日時】 2022年07月17日 開場未定、開演:下記参照~
https://www.kanademai.com/home

詳細情報を見る


音楽とバレエの祭典 奏舞 kanade-mai

  • 【日時】 2022年07月18日 開場未定、開演:下記参照~
https://www.kanademai.com/home
様々な文化が交流するステージ 奏舞の国へ旅しよう

詳細情報を見る


爽やかな高原の夏 軽井沢大賀ホール N響メンバーによる弦楽四重奏 名曲コンサート

  • 【日時】 2022年07月20日 開場13:00、開演14:00、終演予定16:00~
夏の軽井沢の優雅なひととき
 ソニーの経営者であり、またバリトン歌手、指揮者でもあった大賀典雄は2001年11月北京でオーケストラ指揮中に倒れた後に病気療養で過ごした軽井沢町に、2003年、自身の退職慰労金すべてをホール建設のためにささげ、翌2004年に竣工・寄贈したのが、「軽井沢大賀ホール」です。開館以来、恒例となった「春の音楽祭」(ゴールデンウィーク)をはじめ国内外の一流のプレイヤーが、演奏してみたいホールのひとつとして、流石の音響の素晴らしさでよく知られています。
 声楽家としての大賀は、1953年芸大卒業のこの年に、N響の定期公演で、バリトンのソリストとしてデビューしており、N響とも浅からぬ縁。このたびは、N響の若手精鋭4人が多忙の中、かけつけてくれることになりました。軽井沢の自然をイメージしながらの「弦楽四重奏の名曲の数々」に酔いしれていただきたいと思います。どうぞ、ご期待ください。

詳細情報を見る


楽屋使用の予定がございます。

  • 【日時】 2022年07月22日 ~


音楽の都 ウィーンの至宝 ライナー・キュッヒル ヴァイオリン・リサイタル

  • 【日時】 2022年07月23日 開場13:30、開演14:00、終演予定16:00~
ウィーン・フィルの名コンサートマスターをつとめたライナー・キュッヒルの5年ぶりの軽井沢でのリサイタル。
これまでN響のコンサートマスターとしても人々に愛されてきたウィーン音楽界の泰斗が、その豊富な経験をつみ重ねてきた円熟の演奏を披露する。ピアノは20年来のパートナー加藤洋之。

詳細情報を見る


交響詩 古事記 一粒萬倍 A SEED 五穀豊穣の物語

  • 【日時】 2022年07月24日 開場15:30、開演16:00、終演予定18:00~
俳優・長塚京三氏の語りと共に、ロサンゼルス上演、観世能楽堂上演(芸術祭参加作品)で喝采をあびた舞台が、交響詩として上演。古事記・五穀豊穣の物語が、邦楽、洋楽、和太鼓の国内トップアーティスト総勢17名による豪華な演奏で現代に甦ります。
子ども無料席・S席を110席用意しています。無料席は、軽井沢大賀ホールチケットサービスにて取り扱っております。

作・演出…松浦靖
作曲………由有、織川ヒロタカ、中山遼

詳細情報を見る