軽井沢大賀ホール

開催予定の全公演一覧

トップ » メインページ » 主催公演のご案内

■2020年8月の公演

【公演中止】軽井沢夏の宵の狂言

  • 【日時】 2020年08月01日 開場17:00、開演18:00、終演予定20:00~
中止となりました。

夏の軽井沢に“和楽の舞台の原点”狂言をお届けします

詳細情報を見る


the kobaken レクチャーコンサート

  • 【日時】 2020年08月02日 【Part1】開場13:00、開演13:30、終演予定15:30 【Part2】開場19:00、開演19:30、終演予定21:00~
―公開リハーサル形式&解説付きコンサート―
【the kobaken レクチャーコンサート Part1】
 小林マエストロの解説付き公開リハーサル形式
【the kobaken レクチャーコンサート Part2】
 オペラソムリエ朝岡聡氏による解説付きオペラ

詳細情報を見る


【公演延期】コンサート

  • 【日時】 2020年08月03日 ~


Guitar lesson(楽屋1)

  • 【日時】 2020年08月03日 ~


戦後75回目の平和記念日に寄せて 命ある限り輝いて 広島・長崎原爆投下から75年の時を経て…

  • 【日時】 2020年08月06日 開場14:00、開演15:00、終演予定17:00~
音楽を通じて、遥かなる人間の歩みに心を馳せ、これらの曲が私達に勇気と希望を与えてくれることを祈ります。

 原爆投下・終戦から75年目のこの時、私達は新型コロナウイルスという不可視の敵を前に国境、宗教、人種というそれまでのボーダーを越えたところで、すべての人々が命というものを認識し、それまで確実に見えていたその世界の不確実性に気づき、手探りで辿る時代となりました。今、記憶の中からだんだん遠のく戦争と原爆というものが2度と繰り返されてはならないという想いを胸に、世界最古の完全曲として石碑に刻まれ発掘された「命ある限り輝いて」(紀元前1~2世紀トルコ都市アイドゥンで発見)を始め、遥かに時を超え今に歌い継がれる曲の数々をお送りします。
 8月6日イタリア・ローマ、パンテオン神殿で行われている“Mai Più Hiroshima”-広島・長崎原爆犠牲者追悼式典-に毎年参加、歌唱しております曲「あなたの手に」他、軽井沢の歴史を辿る曲、又20年の海外生活の中でその大地や人々の生活に触れ響き出して来た音を曲にした作品をお送りいたします。

詳細情報を見る


【公演中止】コンサート

  • 【日時】 2020年08月08日 ~


楽屋使用の予定がございます。

  • 【日時】 2020年08月09日 ~


【公演中止】川嶋仁ピアノリサイタル

  • 【日時】 2020年08月10日 開場13:00、開演14:00、終演予定16:00~
中止となりました。

詳細情報を見る


【中止】Guitar lesson(楽屋1)

  • 【日時】 2020年08月10日 ~
生徒さんのご都合にできるだけ合わせ、目標を決め、一緒に楽しくギターを弾けるように運営しております。
クラシック基礎 アコースティックギター弾き語り他
ギター貸出可
時間:1~2時間位

講師:影山達也


【中止】第10回YEK 公開レッスン

  • 【日時】 2020年08月11日 9:30~12:00、13:00~15:00、17:00~19:00~
中止となりました。

第10回若い芽の弦楽アンサンブルアカデミー in 軽井沢
~未来の音楽家たち、一流の舞台へ~

詳細情報を見る